Home » コラム » 『木と遊ぶ楽しい時間』

コラム 

『木と遊ぶ楽しい時間』

2014.4.23
『木』~きりん~ 『木』~れんこんのはしおき~

木と遊ぶ楽しい時間。 はじめまして。 僕は平日は福岡市内で グラフィックデザインの仕事、 週末は糸島の山の中で木工をしております 前原と申します。 ●人のご縁で始めた木工 思い起こせば数年前 漠然と「木工したいなぁ」と思っていたある日 知人が「前原さんの家の近くに安くで工房スペースを 貸してくれて、しかも隣に木工作家さんが 活動してるところがあるよ」って話を聞いて早速見に行き即決! それから僕の木工生活が始まりました。 とはいえ「漠然と木工したい」と思っていただけに 僕には技術はもちろん工具もなにもなく場所だけがある状態。 お隣の木工作家さんに色々話を聞いたり 実家から工具をもらったりして少しずつ工房らしくなってきました。 はじめに作ったのは「おみくじ収納ストラップ」 文字通りおみくじを収納するストラップです。 雑誌か何かで「大吉のおみくじは持ち歩くとお守りになる」 という話を読んでおみくじを持ち歩いていたのですが 財布に入れても鞄にいれてもクシャクシャになるので 考えだしたのがコレ。 試行錯誤の上ようやく完成して 縁がありちょっとしたイベントに参加して 販売した所数個売れたのです! 本当にこの時は嬉しかった!! 自分が作ったモノを買ってもらえるって なんて楽しいんだ!!と 心の底から思ったのです!! ●展示会や販売会にどんどん参加するようになる 商品が売れた事に気を良くした僕は 展示会でも木工作品を作ったり売ったりするようになりました。 クラフトマーケットや販売イベントなどにも 積極的に参加するようになり、商品の種類も増えてきて この頃から新しい商品も考えて作るようになりました。 念願の工房用のHPも作り、問い合わせも入るようになりました。 そんな中幼稚園の卒園記念様の小箱の注文の問い合わせ^^ 連絡があったときは本当に嬉しかったです。 子どもたちの記念の品を作らせてもらったのは 本当に嬉しかった!! 特に糸島には木工作家さんが多いのですが そんな方々には技術では到底かなわないので アイデアを日々振り絞っています。 商品とは別に立体造形物も作っています。 大きなものは作っていて楽しい!! 友人たちとグループ展をしたり 展示会や美術館の公募に出したりもしています。 大きな立体物は「動物」を モチーフにしています。 いつか美術館で個展を開くのが目下の目標です^^ 叶えられるように頑張ります!
dama7

著者紹介

前原工房 前原正広 糸島の山の中で週末だけの工房を開いてもくもくと製作中。 小物の他オブジェ制作も楽しんでやってます^^ アイデアの効いた商品を目指して頑張り中。
HP: http://www.maehara-koubou.com/ Fb: https://www.facebook.com/mokkoumaehara/
copyright (c) Arex co., All Rights Reserved.